iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhone 8を何年も使っていくために、画面故障したときの修理店の選び方 iPhone(アイフォン)修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhoneお役立ち情報

困ったときは

iPhone 8を何年も使っていくために、画面故障したときの修理店の選び方

[2020.03.26] スマホスピタル和歌山

カテゴリー:困ったときは

iPhone発売10周年の2017年に発売された

「iPhone 8」ですが、最新機種に劣るものの

普段日常的に使う分にはまだまだ十分な

スペックのモデルになっています。

 

最近では、iPhoneの最新モデルともなると、

ものによっては本体価格が15万円ほどに

なるものもあり、とても高価格のものが多いです。

 

以前なら、新しいモデルが出るたびに

機種変更している方も少なくありませんでしたが、

通信キャリアの割引等もほとんど無くなり、

なかなか難しくなりました。

 

そうなると考えないといけないのが、

一つの機種をより長く使っていくために、

iPhoneが故障した時の対処法についてです。

 

日常的に使うiPhoneは、常に破損や故障する

リスクに晒されています。

 

画面ガラスの破損やひび割れについては

iPhone 8の故障の中でも7割ほどを占めます。

 

気をつけて使っていても

破損したり故障したりすることを

完全に防ぐことはできないでしょう。

 

今回は、iPhone 8が実際に破損や故障した時の

対処法についてご紹介したいと思います。

 

iPhone 8を何年も使っていくために、画面故障したときの修理店の選び方

 

 iPhone 8の画面修理はどうするのがベストなのか

iPhone 8の画面ガラスが割れてしまったら、

修理店で修理をするしかありません。

 

ただ、どこでどのように修理するのが良いのか、

なかなか分かりづらいですよね。

 

まずはiPhoen 8の画面修理取り扱い店について

ご紹介したいと思います。

 

iPhone修理は正規修理店が一般的ですが…

iPhone 8や他のiPhone破損・故障したとき、

修理対応で一番に思いつくのは、【Apple Store】や

正規修理店【正規サービスプロバイダー】での

修理ではないでしょうか。

 

iPhoneのメーカー対応ということもあり、

交換の機種やパーツについては純正で

品質については最も確かなものだと思います。

 

また料金に関しても、メーカー保証や

キャリア保証が適用されるため、保証に入っていれば

ある程度リーズナブルに対応してもらえると思います。

 

そんなメリットのある正規修理店ですが、

もちろんデメリットもあります。

 

まず対象店舗については、受け付けてもらうには

原則的に事前予約が必要になってきます。

 

そのため、iPhone 8が破損したからといって

その日に修理してもらえるというわけでは

ありません。

 

さらにiPhoneのユーザーが多いこともあって、

混み合っていることも珍しくなく、

都合の良い日にちに予約が取れないことも

多いようです。

 

そうなるとなかなか修理に出しにくいですよね。

 

また修理に出すときには、データの初期化が

必要なことも、結構厄介なポイントです。

 

普段からバックアップをとっている方でも、

データの復元等は面倒ですが、

普段からあまりバックアップを

とっていない方にとってはさらに面倒で、

もしタッチ操作ができない場合は、

データを諦めないと修理ができないことになります。

 

特にデータのバックアップが必要なことは

かなりのデメリットになると思います。

 

正規店以外の【一般修理店】のメリット

いろいろ面倒なことも多いiPhone修理ですが、

最近利用者が増えているのが【一般修理店】です。

 

当店「スマホスピタル和歌山店」も、

そんな一般修理店の一つになります。

 

一般修理店のメリットは、

即日修理とデータを残したまま修理することです。

 

基本的に画面割れについても

画面パーツを交換する形で修理を行い、

修理時間も比較的短時間で終わります。

 

また予約がなくても受け付けてもらえることが

多いので都合の良い時に修理に出すことも

簡単にできます。

 

さらにパーツ交換で修理するので、

保存されているデータもそのままなので、

バックアップがなくても問題ないというわけです。

 

ただ一般修理店は正規修理店と違い、

純正のパーツ以外のパーツで修理を行うため、

取り扱い店舗によって品質にばらつきがあり、

修理技術にも良し悪しがあるので、

どの店舗を選べば良いか判別しにくいです。

 

 iPhone 8で修理可能な画面故障

iPhone修理店にお持ちいただく故障の中には、

本体を落とした上、車に轢かれてしまい、

画面ガラスがこなごなになってフレームも

歪んでしまったような状態のものもあります。

 

もちろん修理店での修理も完全ではなく、

中には修復できないものもあります。

 

画面ガラス割れのような、破損していることが

明らか故障は画面交換で修理できますが、

画面の故障なのかどうか分かりにくいものも

少なくありません。

 

次は、iPhone修理店で修理問い合わせの多い

画面についての故障についてご紹介します。

 

画面真っ暗、動作もしていないiPhone 8でも

画面ガラスに破損やひび割れが無い状態で、

画面表示が何も映らず真っ暗で

起動もしていないような場合、

画面ではなく本体自体が故障していると

思うことも少なくありません。

 

実際には、画面が故障して表示が映らなくなり、

それが本体動作にも連動して、起動しなくなっている

場合が意外に多くあります。

 

この場合、実際に故障しているのは、

画面パーツだけで本体の電子基板については

故障していないため、故障した画面パーツを

交換すれば改善するのでご安心ください。

 

同じように画面が映ってはいても、

縦横に線が入っていたり、

一部が映らなくなっていても、

画面パーツの液晶表示パネルが故障して

表示不良になっていることが多いです。

 

そもそもスマホ等に使われている液晶パネルは

衝撃等に比較的弱く、

少しの衝撃でも故障してしまうことがあります。

 

衝撃の強さは目に見えないものなので、

注意するのもなかなか難しいですが、

ケース等を着けてできるかぎり

防いでいくしか方法はありません。

 

 本体のタッチ操作が誤動作「ゴーストタッチ」

本体画面をタッチ操作していないのに

勝手にスクロールしたりアプリを起動したり

するような動作不良もあります。

 

いわゆる「ゴーストタッチ」と呼ばれる

症状になりますが、

この症状も本体基板の故障ではなく

画面パーツにある【タッチセンサー】の

故障の可能性が高いです。

 

タッチセンサーは表面の画面ガラスではなく、

その下の液晶表示パネルに組まれてるので、

ある程度損傷しにくいパーツにはなりますが、

衝撃等による故障以外にも、静電気等による

電気的な不可によって誤動作してしまうことが

あるの注意が必要です。

 

 故障を放置すると危険な状態に

画面ガラス割れていてもなんとか使えると、

修理しないでそのまま使い続ける方も

多いと思いますが、あまりおすすめできません。

 

最後は、画面故障を放置することによる

危険性についてご紹介したいと思います。

 

 ガラス破損の放置は別の故障に原因になります

iPhone 8において意外にガラスが割れたまま

使い続けている方は多いのではないでしょうか?

 

ただ、画面ガラスが割れた状態というのは、

そのまま続けることによって別の故障に

繋がる危険性があります。

 

画面ガラスが割れた状態というのは、

iPhone本体の耐久性も弱まっています。

 

画面ガラスが割れた状態でさらにぶつけたり

落としたりすると、少しの衝撃でも破損や

ひび割れが大きくなったり、

本体内部に塵やほこりや湿気等が入り込みやすくなり、

内部基盤について修理不可の損傷に繋がったり

することがあるからです。

 

 タッチ誤動作を放置すると意外な危険が

画面故障の中で意外に危険な症状が、

「タッチの誤動作」や「タッチ操作不可」など

画面タッチについての不具合です。

 

画面割れや破損と同様に、画面パーツを交換すれば

改善することがほとんどなので、

故障自体が修理できないわけではないのですが、

内部データが無くなってしまう危険があるからです。

 

iPhone 8や他のiPhoneをお使いの方の多くは、

もしもの時のためにパスコードを使った

「セキュリティロック」をかけていると思います。

 

そのセキュリティロックをかけた状態で、

画面のタッチセンサーが故障してしまった時が

厄介なことになります。

  

完全に電源が落ちている場合でも、

画面だけが映っていない場合でも同じですが、

誤動作してパスコードが誤入力されていることが

あるからです。

  

それは意図しない時でもパスコードの入力画面で

タッチセンサーが誤動作してしまい、

勝手に間違ったパスコードが入力されてしまう

ことが少なくありません。

 

iPhoneのセキュリティパスコードは、

一定回数間違えてしまうと、完全にロックされ

本体を初期化しないと使えなくなってしまいます。

 

本体が完全にロックされた場合、

データについては本当にどうすることもできません。

 

タッチセンサーは液晶パネルに直接組まれているので、

液晶パネルが故障した場合、高確率でタッチセンサーも

故障してしまうので、画面が表示不可の場合も

早めに修理に出していただくことをおすすめします。

  

そうなる前に修理しないといけないわけです。

 

もしお持ちのiPhone 8の破損や故障で

お困りの時はなるべく早く当店までご相談ください。

 

◆併せて読まれているiPhone 8の関連記事はこちら

機種変更が必要?いえ、まずは確認!iPhone 8のバッテリー劣化が原因かもしれません!

【電磁誘導方式】が採用されたiPhone 8のワイヤレス充電、そのメリットと充電不良の原因とは?

wakayama

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山の詳細・アクセス

〒6408342
和歌山県和歌山市友田町4-95 ナカガワビル中4階

営業時間 10:00〜19:30(無休)

電話番号 073-422-8811

E-mail info@iphonerepair-wakayama.com

オンライン予約 スマホスピタル和歌山 WEB予約 >>

一覧に戻る

073-422-8811 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 和歌山

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 通信制限無しのPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル