iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhone Xsの画面割れの方必見!破損した画面をデータそのままで修理できるのなぜか? iPhone(アイフォン)修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhoneお役立ち情報

iPhone/iPadガラス・液晶交換について

iPhone Xsの画面割れの方必見!破損した画面をデータそのままで修理できるのなぜか?

[2019.06.29] スマホスピタル和歌山

カテゴリー:iPhone/iPadガラス・液晶交換について

当店にiPhone Xsの画面修理をご依頼いただくとき

「どうしてAppleや正規修理店は、データが消えるんですか」

「データそのままで修理できるなんて凄いですね」

といったご意見をいただきます。

 

iPhone XsだけでなくiPhoneの破損で

一番多いのは画面ガラスの破損です。

 

ただ画面ガラスが割れただけの場合もありますが、

そうでないこともあります。

 

中でも一番厄介で困るのが、

画面のタッチが利かなくなり操作が

できなくなってしまうことです。

 

スマホのタッチ操作ができなくなることは

故障としては珍しくないと思うかもしれませんが、

実際に経験してみると想像以上に困ります。

 

今回はiPhone Xsの画面が破損したときに

操作不可となる症状と、

その対処法についてお伝えしていきます。

 

iPhone Xsの画面故障の主な症状

iPhone Xsの画面故障といっても、

画面割れだけではありません。

 

まずは画面故障について、

いくつかご紹介していきます。

 

修理問い合わせの最も多い画面ガラス割れ

iPhone Xsの破損の代表ともいえるのが

本体の大部分を占めるディスプレイガラスの破損です。

 

iPhone Xのデザインを引き継ぐiPhone Xsは

ホームボタンがなくなり前面のほとんどが

表示画面となったので、少しの破損でも

表示が見にくくなってしまいます。

 

ただ画面パーツは他のiPhoneのモデルと

ほぼほぼ同じような構造のため、

画面ガラスの割れても有機ELの表示不良や

タッチ不良とならないこともあります。

 

ディスプレイの有機EL表示不良

ディスプレイの表示不良は、多くの場合、

使われている有機ELが破損・故障することで

起こります。

 

有機ELディスプレイは従来の液晶ディスプレイと

仕組みや構造が大きく違ってきます。

 

ですので破損・故障した場合の症状も、

「液晶」と「有機EL」で微妙に違います。

 

「液晶ディスプレイ」が破損や故障した場合は

画面上に様々な表示不良が現れます。

 

通常の表示がブレる様に表示される、

画面全体が白っぽく表示される、

縦横に変な線が入って表示される、

液晶が液漏れして黒く滲んだ表示になる、

バックライトが故障して画面全体が暗い、

画面が全く映らない等、本当に様々です。

 

一方、「有機EL」の故障の場合は、

画面の表示不良の見た目にはあまり違いはありません。

 

縦(稀に横)に線が入ることが多いですが、

黒や白、緑など色の違いがあるくらいです。

 

もちろん正確には故障の違いによって、

線の色が違ってくるので、それぞれ原因は異なるでしょう。

 

それでも大元の原因としては有機ELが

故障していることがほとんどです。

 

ディスプレイの操作ができないタッチ不良

iPhone Xsの画面パーツが破損することで

本体操作、すなわち画面のタッチ操作が

できなくなってしまうことがあります。

 

ディスプレイのタッチ操作ができないときは

本体の故障のことよりも、

画面パーツにあるタッチセンサーが破損・

故障していることがほとんどです。

 

画面パーツにあるタッチセンサーは、

ガラスではなく有機ELパネルに

取り付けられているので、

「画面ガラスが割れる=タッチ不可」

とは必ずしもなりません。

 

ただ「有機EL」が故障した場合は、

同時に画面全部あるいは一部が操作不可に

なってしまうことが多いです。

 

こういった症状については、

「有機EL」が使われているiPhone Xsでも

「液晶」使われているiPhone 8でも、

基本構造がほぼ同じなので

どちらのディスプレイでも現れます。

 

もし不具合が出た時は修理が必要となります。

 

iPhone Xsの画面故障を修理するにはどうすればいいか

突然のことで画面ガラスが割れてしまったり、

有機ELが故障して表示不良になったり、

画面が故障してタッチ操作ができなくなったとき等は

iPhone Xsの画面部分を修理する必要があります。

 

ただiPhone Xsの修理を考えるとき、

「どこに修理に出せばいいのか」

「どのように修理するのがいいのか」など

迷われている方もおおいと思います。

 

次は、iPhone Xsを修理に出すときの

場所や方法、メリット・デメリットについて

ご紹介していきます。

 

Apple、正規修理店のメリット・デメリット

iPhone Xsに限らず、iPhoneシリーズが破損・

故障したときに一番に考えるのは、

Appleや正規修理店での修理だと思います。

 

最も一般的な修理方法にはなりますが、

それでもメリット・デメリットは存在します。

 

正規修理店での修理において、一番のメリットは

なんといっても品質とメーカー保証の適用です。

 

iPhone Xsを製造しているメーカーが直接対応する

わけですから品質についてはいうことはありません。

 

またメーカー保証や他のキャリア保証も適用できるのも

修理費用をある程度抑えることができる点も、

大きなメリットになると思います。

 

それでも他の修理店を利用される方がいるのは

Appleや正規修理店で修理することにも

デメリットがあるからだと思います。

 

なかでも一番のデメリットになるのが

保存データが初期化されてしまうことです。

 

正規修理店での修理は、本体の交換になることが多く、

その場でデータの引き継ぎもできないため、

あらかじめバックアップをとっていないと、

保存されているデータに関しては諦めないと

いけなくなります。

 

急な破損や故障で本体操作ができなくなった時など

新たにバックアップが取れるはずもなく、

普段からすべてのデータをバックアップしている

なんて方もほんの僅かだと思います。

 

iPhone自体は修理できなくても、

お金さえ出せば新しい機種を購入することも

できますが、内部に保存されている

大切な写真やアプリのデータは

お金で購入することはできませんよね?

 

そんな大切なデータを諦めなければならない

ことがあるのが、正規修理店の大きな

デメリットといえるでしょう。

 

その他の修理店のメリット・デメリット

それでは、Appleや正規修理店以外の

修理店で修理に出す場合はどうでしょうか?

 

まず、正規修理店とは違い修理の品質については

純正のパーツでの修理ではないこと、

パーツ交換での修理技術がピンキリで差があること

メーカー保証やキャリア保証が利用できないこと

などがデメリットとして挙げられます。

 

メーカー以外での修理となれば、

当然といえば当然の内容ですよね?

 

そんなデメリットがあるものの、

正規修理店以外に修理をお願いされる方が、

最近増えてきています。

 

当店もそんな修理店の一つですが、

理由としてはいくつかあると思いますが、

よく聞くのが修理の時間と保存データです。

 

iPhone Xsの修理を正規修理店に頼む場合、

iPhoneユーザーが多いこともあって、

必ず予約が必要となり、時間が合わず、

すぐに修理できないことがあるそうです。

 

それに引き換え当店もそうですが、

正規店以外だと予約がなくても

基本的には受付当日に修理して

お返ししているところがほとんどなので、

すぐに修理したいというご希望に

添うことができるのです。

 

そして一番はやはりiPhoneに保存されている

データをそのままで修理することができるところです。

 

データを残したまま修理できるのはなぜ?

それではどうして正規修理店では

データが消えて、

その他の修理店ではデータを残したまま

修理することができるのでしょうか。

 

理由としては簡単です。

初期化せずに修理を行っているからです。

 

パーツ交換で修理をする場合、

画像やアプリが保存されているメイン基板

については、画面パーツを取り外すときの

コネクターの取り外しですこし触る程度で

ほとんど触れることはありません。

 

ですので修理の時に保存データが必ず

消えてしまうというわけではないのです。

 

ただAppleや正規修理店では、

修理受付時に初期化されていることが

義務付けられており、

修理・交換後も初期化されて戻ってくるのです。

 

つまり修理の過程でデータが消える

わけではなく、あえて初期化して受付するため、

修理後はデータが残っていないというわけです。

 

その他の修理店では、こういったデータの初期化は

必須条件ではありませんでの、

データを初期化することなく、修理後は

データもそのままの状態でお返ししている

というわけなんです。

 

 

データのバックアップは大切ですが、

いざ全てのデータをバックアップしようとしても

本体が完全な状態でも大変な作業です。

 

もしiPhone Xsを破損・故障してしまい

いざ修理に出す時には、

Appleや正規修理店だけでなく当店にも

ぜひご相談ください。

 

そんなお金に代えられない大切なデータを

諦めることなく、より最適な修理内容を

ご案内させていただきます。

 

ご連絡お待ちしております。

 

一覧に戻る

073-422-8811 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 和歌山

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 通信制限無しのPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル