iPhone(アイフォン)修理 和歌山

最高レベルの耐水仕様でも、iPhone Xsが水没故障するのはなぜ iPhone(アイフォン)修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhoneお役立ち情報

最高レベルの耐水仕様でも、iPhone Xsが水没故障するのはなぜ

[2019.12.02] スマホスピタル和歌山

2018年秋に発売されたiPhone Xsは、

iPhone 7になって初めて採用された【耐水】仕様が

よりパワーアップして採用されています。

 

それにより、iPhone本体が水濡れや水没した場合に、

故障や不具合の起こる可能性が、より少なくなりました。

 

ただ、それでも【完全防水】ではありませんので、

状況によっては水没故障もありえます。

 

それでは、iPhone Xsはどんな状況で、

水没故障してしまうのでしょうか。

 

【詳細】iPhone Xsの耐水性能 

まずはiPhone Xsになって、性能が向上した

耐水仕様についてご紹介していきます。

 

 iPhone Xsの防塵、防沫・耐水性能【IP68】

iPhone Xs・Xs Maxは、IEC規格60529に基づく、

【IP68】等級に適合しています。

 

IEC規格とは、国際電気標準会議(IEC)が制定する

国際規格で、スマートフォン等の電子機器、

精密機器の水や固形物に対する保護性能について

表した基準になります。

 

保護等級を示す「IP68」等の数字記号は

【IPコード】と呼ばれており、表記されている

それぞれの数字が防塵・防水の性能を表しています。

 

一つ目の数字は、「防塵性能」について表し、

二つ目の数字は、「耐水性能」について表しています。

 

iPhone Xsの場合、耐水性能だけでなく

防塵性能も備えているため、

2つの数字が表記されていますが、

防塵性能しか備えていない場合は「IP6x」、

耐水性能しか備えていない場合は「IPx8」

といった具合に備えていない数字は「x」で

表記されます。

 

防塵性能は「IP0x」から「IP6x」の7段階に分けられ、

その内容は以下のようになります。

 

IP0x … 特に保護されていない

IP1x … 直径50mm以上の固形物が内部に侵入しない

IP2x … 直径12.5mm以上の固形物が内部に侵入しない

IP3x … 直径2.5mm以上の固形物が内部に侵入しない

IP4x … 直径1mm以上の固形物が内部に侵入しない

IP5x … 機器の正常な動作を損なう程度の粉塵が内部に侵入しない

IP6x … いかなる粉塵も内部に侵入しない

 

スマートフォンのような精密機器の場合、

IP4x以下の等級については基本的には備わっているので、

一般的な防塵性能については、IP5x以上が

基準になりますが、iPhone Xsに関しては

最高レベルの「IP6x」に該当しています。

 

次に、耐水性能については「IPx0」から「IPx8」まで

9段階に区分され、その内容は以下の通りです。

 

IPx0 … 特に保護されていない

IPx1(防滴1形)… 鉛直に落ちてくる水滴が内部に浸水しない

IPx2(防滴2形)… 鉛直から15度の範囲から落ちる水滴が内部に浸水しない

IPx3(防雨形)… 鉛直から60度の範囲で落ちる水滴が内部に浸水しない

IPx4(防沫形)… あらゆる方向からの水飛沫でも有害な影響がない

IPx5(防噴流形)… あらゆる方向からの噴流水を受けても影響がない

IPx6(耐水形)… あらゆる方向からの強い噴流水を受けても影響がない

IPx7(防浸形)… 水深1mの水中に30分間水没しても内部に浸水しない

IPx8(水中形)… 水深2mの水中に30分間水没しても内部に浸水しない

 

iPhone Xsの耐水性能については「IPx8」に

該当していますが、防塵性能とちがって

完全防水というわけではありません。

 

iPhone Xsの耐水性能には条件がある

保護等級それぞれの防水性能が機能するためには、

それぞれ一定の条件下で行われた実験によって

区分されているため、その条件下でしか機能しません。

 

iPhone Xsの場合、IPx8の耐水等級に区分されているので

水深2mの流れのない真水に30分間水没しても浸水しない

という条件になります。

 

そのためそれ以外の条件だと、耐水性能が機能せず、

水没故障する可能性があることになります。

 

なぜ…iPhone Xsが水没する状況とは

では、日常生活でiPhone Xsが水没故障する

状況とはどんな状況があるのでしょうか。

 

衣類と洗濯機で回してしまい水没

iPhone Xsに限らず、スマートフォンの水没故障の原因で

最も多い状況が洗濯機で回してしまうことです。

 

洗濯機での洗濯時の状況は、IPx8等級の耐水条件とは

大きく異なります。

 

iPhone Xsの本体内部への浸水を防ぐのには、

パーツのつなぎ目に耐水のパッキンのような

シールが付けられてますが、

基本的には真水の侵入を防ぐために作られています。

 

また耐水性能の試験も真水を使った試験のため

洗剤等と含んだ洗濯水だと、

その耐水パッキンの効果が弱まると言われています。

 

さらに洗濯機を回した場合、

水に流れもあるため水圧も一定でないため

耐水効果が機能せず内部に浸水してしまいます。

 

iPhoneを洗濯機で回してしまった場合、

ほぼ100%水没してしまうので要注意です。

 

 汚れた本体をを水道水で丸洗いして水没

耐水仕様のスマホをお使いの方で、

意外に多いのがスマホの丸洗いです。

 

ちょっとしたホコリや汚れなら、

柔らかい布等で拭き取れば綺麗になると思いますが、

長く使っていれば、なかなか落ちにくい汚れあります。

 

そんなとき「水没じゃないから大丈夫」と

水道でジャブジャブ洗ってしまい、そのまま水没

なんてことも少なくありません。

 

蛇口から出てくる水流は、かなり強いため

水圧もかなり強くなっており、その水圧も

一定ではありません。

 

iPhone Xsの耐水等級はIPx8で、

「流れのない水深2mの深さに静かに水没」した場合の

耐水仕様のため、IPx6の耐水仕様のような

蛇口から出る水道水の強い噴流水だと耐水性能が

発揮されず浸水してしまい水没故障するというわけです。

 

すなわちiPhone Xsは、単純に水に沈んだ場合は

短時間なら大丈夫かもしれませんが、

それ以外の場合は、あまり耐水性能を過信しない

ほうがいいというわけです。

 

iPhone Xsは機種代金も高いです、

丁寧に扱っていくことをおすすめいたします。

 

 iPhone Xsが水没故障したときにすべきこと

ただ、どんなに注意していたとしても、

iPhone Xsが水没故障してしまうことはあるでしょう。

 

もしそうなったらどうすれば良いのでしょうか?

 

 電源が点いている場合は、まず電源を切る

iPhone Xsは電源が点いていると、

常に本体基板に電気が流れていることになります。

 

それが微弱な電流であっても、基板が濡れたことで

ショートしてしまう危険が大きいためです。

 

もし基板がショートした場合、修復はほぼ不可能です。

 

それを防ぐためにも水没した場合は、

すぐに電源を切ることをおすすめします。

 

充電ケーブルには絶対につながない

iPhone Xsを水没して勝手に電源が切れた場合、

無意識にしてしまいがちなのが、

「充電ケーブルをつないで」充電してしまうことです。

 

iPhone Xsは充電ケーブルを繋げてしまうと、

本体基板が通電してしまうので、

電源を点ける行為と同じ状態となります。

 

そのため本体基板が濡れた状態だと、

基板がショートしてしまう危険があるため、

要注意です。

 

水没した時は、なるべく早く修理店に持ち込みましょう

iPhone Xsが水没して基板が濡れてしまった場合、

それが真水だったとしても完全復旧できません。

 

基本的には機種の交換や購入をおすすめします。

 

ただ、一時的に復旧させて中のデータを取り出すことは

不可能ではありません。

 

それにはなるべく早く内部基板を洗浄して、

完全に乾燥させることが必要になってきます。

 

インターネット等を調べると、iPhoneが水没した時の

対処法がいろいろでてきますが、一番の方法が洗浄と乾燥です。

 

耐水仕様のiPhone Xsが水没した場合、

その気密性から本体内部が乾きにくい構造になっています。

 

自分で対処しようにも限界があると思います、

そんなときは当店にお任せください。

 

当店ではiPhone Xsの水没復旧修理も取り扱っております。

お困りの時は諦めずに当店までご相談ください。

 

wakayama

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山の詳細・アクセス

〒6408342
和歌山県和歌山市友田町4-95 ナカガワビル中4階

営業時間 10:00〜19:30(無休)

電話番号 073-422-8811

E-mail info@iphonerepair-wakayama.com

オンライン予約 スマホスピタル和歌山 WEB予約 >>

一覧に戻る

073-422-8811 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 和歌山

  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 通信制限無しのPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル