iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhone Xにも搭載された有機ELディスプレイの特徴とは… iPhone(アイフォン)修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhoneお役立ち情報

iPhone Xにも搭載された有機ELディスプレイの特徴とは…

[2018.12.06] スマホスピタル和歌山

今やスマートフォンは普段の生活には

無くてはならないものになりつつあります

 

毎年スマートフォンのメーカーは

技術を進歩させて新しい機能、

新しいスマートフォンを開発することに

力を注いでいます

 

スマートフォン技術の中で、一番の目玉が

ディスプレイ技術の進歩です

 

そして、ディスプレイ技術の中で

今最も注目を浴びているのが

「有機ELディスプレイ」です

 

そこで今回は、そんな有機ELディスプレイについて

特徴やメリット・デメリットを紹介したいと思います

 

有機ELディスプレイの特徴とは?

有機ELディスプレイの仕組み

スマートフォンの顔とも言えるディスプレイ部分ですが、

最近注目を集めているのが「有機ELディスプレイ」です

 

有機ELディスプレイは、その特徴から

「スマートフォンに最適な技術」とまで言われています

 

では、実際「有機ELディスプレイ」とは

どのようなものなのか、少しご紹介したいと思います

 

有機ELディスプレイの構造は非常にシンプルです

 

画面表示を構成するドットそのものが発光して

色を表現し、映像表示を可能にしています

 

そのため液晶ディスプレイのように、

バックライトやカラーフィルターを必要としないので、

画面パーツを多層構造にすることなく1枚だけで

画面表示を可能にしています

 

有機ELディスプレイの構造は最近できたわけではなく、

昔のテレビやパソコンモニターに使われていた

ブラウン管と同じ技術が使われていました

 

液晶ディスプレイとの違いは?

現在普及しているスマートフォンのほとんどは

液晶ディスプレイを搭載しています

 

液晶ディスプレイは、

表示の元となるドットの集合体で構成されており、

その集合体の下にバックライトを置いて

発光させてドットを光らせています

 

さらに色の三原色を組み合わせた

カラーフィルターを被せることで

色を表現しています

 

そのため、液晶ディスプレイは

どんなに高性能でも多層構造になるため

ある程度厚みが必要となり重くなってしまいます

 

多層構造にすることなく1枚だけで画面を表示

できるので、有機ELディスプレイは液晶ディスプレイ

よりも薄くて軽いという特徴があります

 

有機ELディスプレイのメリット

軽くて薄いスマーフォンを実現できる

一層で構成されている有機ELディスプレイを

スマートフォンに採用することで、

スマートフォン本体をより軽く薄く作り上げることができます

 

最近のスマートフォンの傾向は大画面が採用された

スマートフォンが人気ですが、

本体が薄く軽くなれば長時間の使用で手が疲れてしまうことも

軽減させることができます

 

これはスマートフォンにとっては、大きなメリットですね

 

消費電力の大幅な削減

有機ELディスプレイは消費電力を抑える

効果にも期待できます

 

ドット自体が発光する有機ELディスプレイは

バックライトを必要としてません

 

実際、有機ELディスプレイ搭載のスマートフォンは

従来の液晶ディスプレイ搭載のスマートフォンに比べ

約30%ほど消費電力を抑えることができるとされています

 

ディスプレイを湾曲させることができる

一層構造の有機ELディスプレイはパネルを曲げても

問題なく表示できるという特徴があります

 

これによりパネルの端を湾曲させてベゼルを

なくすことが可能となりました

 

このように有機ELディスプレイを採用することで

従来のスマートフォンでは不可能だったデザインが

出てくるかもしれませんね

 

有機ELディスプレイのデメリット

画面に焼き付きを起こすことがある

ここまでは有機ELディスプレイのメリットを

ご紹介してきましたが、メリットがあれば

もちろんデメリットもあります

 

まずは「画面の焼き付き」で、

有機ELディスプレイの大きなデメリットの一つです

 

「画面の焼き付き」とは、

画面表示を切り替えた時に、前に表示していた画面が

残ってしまう減少のことで、「残像」とも言われます

 

これは、同じ画面を長時間表示していると、

ドットを構成している素子に、そのときの色が定着して

しまうことで起こります

 

この現象は、構造が同じブラウン管モニターに

よく見られましたが、有機ELディスプレイでも

常につきまとっている問題です

 

現在はかなり改善され、12時間以上同じ画面を

表示し続けない限りは問題ないとされていますが、

焼き付きを起こすディスプレイであることは事実で

大きなデメリットです

 

コストがかかる

構造的には昔からある有機ELディスプレイですが

革新的な技術であることは間違いありません

 

それゆえ生産できるメーカーが限定され、

生産量もかなり少なくなります

 

そのためスマートフォンに搭載するには

とてもコストがかかってしまいます

 

それに伴って、スマートフォン自体の価格も

高くなってしまうので、大きなデメリットですね

 

遂にiPhoneシリーズにもiPhone Xから採用

iPhone Xは、iPhoneシリーズ10周年の記念モデルとして

従来のデザインを一新してリリースされました

 

有機ELディスプレイをシリーズで初めて搭載して、

その特徴を活かした5.8インチの大画面で

iPhoneの象徴だったホームボタンを無くした

ベゼルレスデザインが特徴的です

 

このデザインは最新機種であるiPhone Xs,Xs Max XR

にも引き継がれiPhoneの新しい顔となっています

 

有機ELディスプレイしているため、

今までに見たこともないような不具合が

起こるかもしれませんが、

もし、気になるところがあれば

お気軽に当店までお問い合わせください

 

 

一覧に戻る
アイフォン 買取 故障 修理店ならではの高額買取価格
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • ご相談・お見積受付 修理やカスタマイズなどのご相談はコチラ。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • バッテリーの無料点検開始!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 通信制限無しのPocketWi-Fiご契約で5000円キャッシュバック!! iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • いいね!を押して200円OFFキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル