iPhone(アイフォン)修理 和歌山

完全防水であり完全防水ではない?iPhone Xsの耐水性能の真実と水没トラブル時の応急処置をご紹介 iPhone(アイフォン)修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhoneお役立ち情報

完全防水であり完全防水ではない?iPhone Xsの耐水性能の真実と水没トラブル時の応急処置をご紹介

[2021.05.29] スマホスピタル和歌山

iPhone Xsは水に強い!水没しない!

と思っている方、要注意です。

 

iPhone 7以降のiPhoneには

耐水性能が搭載されています。

 

しかし、完全防水だけど

【完全防水ではありません】。

 

iPhone Xsは最高等級の耐水性能ではありますが、

実は水没が原因で故障し使えない!といった

ご相談はかなり多いです。

 

今回は、

・iPhoneの耐水性能の真実

・水没した時の処置

・水没したiPhoneは修理ができるのか

についてご紹介します。

 

信用してはいけないiPhoneの耐水性能

iPhone Xsの耐水性能

冒頭でも話した通り、

iPhone Xsの耐水性能は最高等級の【IP68】です。

 

iPhoneで一番最初に耐水性能が搭載されたのは

iPhone 7シリーズで等級は【IP67】だったので、

性能としてはしっかりと向上しています。

 

耐水を適える構造と落とし穴

iPhone内部に水が侵入しないために、

パーツの隙間が生じないよう

ぴったりとボタンやトレーが

フレームに挟まっています。

 

また、それ以外にも

SDカードトレーにはゴムパッキンが、

ディスプレイとフレームの間には

ゴム製のシールが貼られています。

 

しかし、iPhone底面にある充電口やスピーカーの穴、

上部にあるイヤースピーカーのメッシュ部分から

簡単に侵水することができます。

 

音を鳴らすためには空洞がなければいけないので

穴があるのは仕方ないのですが、

水の侵入を防ぐ何か対策はなかったのか、

と思ってしまいますね。

 

iPhoneの耐水性能の検査方法と現実の違い

耐水性能とは、

IEC(国際電気標準会議)という

世界的な規格に基づき検査を行って決まります。

 

IEC規格60529に基づくiPX8の合格ラインは

「潜水状態での使用に対して保護されている」ことです。

 

メーカーの公式サイトでも公開されていますが、

iPhone Xsの場合は

「【深さ2m】で【最大30分間】の潜水環境であれば

 問題なく動作しますよ」

という結果が出ています。

 

合わせて、これは永続的に維持されるものではなく

耐性が低下する「可能性」がある、記載はされています。

 

しかし、実際水没するシチュエーションは

いかがでしょう。

 

検査時のような環境で水没することは

滅多とないかと思います。

 

そもそも、まっさらな新品のiPhoneを

水没させるということは、

これほど等級の高い耐水性能ですし

劣化もしていないので考えにくいでしょう。

 

でも、数ヶ月〜1年以上使用したものは

いかがでしょうか。

 

何度かは耐えられたとしても、

一度水に濡れた箇所は劣化が進みやすいので

ゴムパッキンや耐水シールが

劣化している可能性があります。

 

お風呂で使用する場合も、

確かに水が溜まった浴槽内に落としたことで

水没してしまいますが、

それまでに湯気がiPhone内部に入って

水没や劣化を進めている可能性もあります。

 

耐水性能の等級が高いからといって、

あまり信用するのはよくないことが分かりますね。

 

結局のところ耐水性能って何?完全防水とは?

耐水性能が信用していいものではないということは

お分かりいただけたかと思います。

 

iPhoneの耐水性能とは、

iPhone本体が「新品の状態」で

「穏やかな検査環境」で行われるものなので、

実際の水没する際の環境とは大きく異なります。

 

ここで一つ、これを読んでいるあなたの常識を

覆すことになるかもしれませんが、

実はこのように簡単に水没してしまうiPhoneでも

「完全防水」のうちに入るというのです。

 

そもそも「完全防水」というと

一滴も水が入ることがなく水没の恐れがない、

というイメージを持つかと思います。

 

しかし、インターネットで調べると、

なんとIPX5以上の等級は「完全防水」と

言われているのです。

※IPX1~4は生活防水とのこと

 

「完全防水」なのに、

完全に水の侵入を防ぐことはできない。

 

これが冒頭の

「完全防水だけど完全防水ではない」

ということです。

 

一般的な認識が違うと言われてしまうと、

なんだか腑に落ちないですよね。

 

何はともあれ、

iPhoneは最新機種で新品あろうとも

水没するリスクがありますので、

水回りで使用する際はしっかりと対策を

講じなければならないということです。

 

iPhoneが水没した時の対処法

完全防水だけど安心はできないiPhoneを持つ限り、

水没トラブルに見舞われる可能性がありますので

水没時の応急処置をご紹介いたします。

 

完全防水の意味を正しく理解した方は、

水回りで使用する際は、

ジッパーバックなどの密封性が高い袋に入れたり

水の侵入を(本当の意味で)完全に防ぐことができる

スマホケース等に入れて使用することをお勧めします。

 

水没したらすぐすべき正しい応急処置

入浴中に水の入った浴槽内に落としたり

雨に濡れてしまった、という状況を想定し、

応急処置方法を紹介します。

 

・電源が入っている場合は電源を落とす

・iPhoneについているアクセサリーを全て外す

・iPhoneの外観の水滴をタオル等で拭き取る

・タオルを敷いた上にiPhoneの底面が

 底になるように立てて内部の水を出す

・扇風機など優しい風を当てて乾燥を促す

 

焦って処置をしようとすると、

正しい応急処置をすれば助かったかも…

ということになりかねませんので、

落ち着いて上記の処置を行いましょう。

 

水没したらしてはいけないこと

水没をしても、普通に使うことができたら

そのままで使い続けてしまう、

なんて方も多いかと思います。

 

また、焦って雑に扱ってしまったことで

水没を悪化させてしまう、ということも。

 

水没した時にしてはいけないことが

いくつかあるのでご紹介します。

 

×電源が落ちたり不具合がないからと

 そのままの状態で使い続ける

×充電をする

 

手が水に濡れている状態で

通電している電気コンセントに触れるのは

感電するリスクがあり非常に危険ですよね。

 

iPhoneも同じで、

水に濡れている状態で電源オンや充電することは

通電していることになるので、

ショートしてしまう可能性があります。

 

速やかに電源をオフにし、

完全に乾燥したことを

確認してから充電しましょう。

 

×iPhoneの中に入った水を出そうと本体を振る

×ドライヤー等の強い風で乾燥させる

 

上記は、iPhone内部に入った水を

広範囲へと広げてしまいますので、

劣化を早めることとなってしまいます。

 

また、ドライヤーの温風をかける行為は

水ではなく熱で故障するリスクがあるので

絶対にしてはいけません。

 

水没していると気づかなかったら

防ぎようがないですが、

水に濡れたと疑われる場合は

必ず電源を落として応急処置をしましょう。

 

水没したiPhoneは修理できる?

では、応急処置をした後はどうするのか。

利用者の要望によって依頼先が異なります。

 

まず大前提として、

一度水没したiPhoneはどのような処置を施しても

完全に元通りに回復させ半永久的に使い続けられる、

なんてことはありません。

 

遅かれ早かれ、水没していない状態よりも

早く劣化し故障してしまうでしょう。

 

ですが、iPhoneを使う人それぞれで

「契約期間やお支払いの兼ね合いでもう少し使いたい」

「データさえ取り出すことができれば」

「加入している保証で新しいものに交換したい」

など要望が異なります。

 

よくお客様からお聞きする要望をもとに、

適切な依頼先や手順をご説明します。

 

あくまでもご提案に過ぎませんので、

要望が一緒でも優先されることが

人によって異なりますので、

参考程度に目を通していただけると幸いです。

 

 

iPhone本体を新しくしたい

「データのバックアップがあるから

 わざわざデータ救出などを依頼しなくてもよい」

「加入しているメーカーやキャリアの保証を使って

 iPhone本体を新しいものに交換をしたい」

という方は、メーカーに本体交換を依頼しましょう。

※携帯キャリアショップは

 ほぼ対応してもらえないので注意

 

メーカーに本体交換を依頼するには、

・Apple直営店

・Apple正規サービスプロバイダ

へ来店予約をして持ち込むか、

・Apple Careコールセンター

・Appleサポートアプリ

より配送修理を依頼する方法があります。

 

実は、メーカー正規の修理店では、

水没したiPhoneを修理したりデータを取り出す

といった作業は一切行っておらず、

iPhone本体を丸々交換する事しかできません。

 

そのため、データのバックアップがある、

もしくはデータがなくても問題ない場合は

本体交換で十分かと思います。

 

ただ、Appleや携帯キャリアの有償保証に

加入していなかった場合は

本体交換の金額は高額になるので注意しましょう。

 

金額はApple公式サイトでも公開されていますが、

正規サービスプロバイダの場合

金額が異なることがありますので

店舗に直接確認するのが良いでしょう。

 

最優先でデータを取り出したい

過去のデータのバックアップがなかったり、

仕事で使う大事なデータがある、

という方は最新のバックアップが欲しいですよね。

 

その場合は、メーカーに依頼をしても

何も対応してもらえないので

非正規のiPhone修理店に相談しましょう。

 

当店スマホスピタル和歌山店では、

水没してしまったiPhoneを一時的に回復させる

「水没復旧修理」というメニューがあります。

 

水没はどんどんiPhoneにダメージを与えるため

時間との勝負でもありますので、

水没した際は応急処置が一通り終わったら

日を開けずにお持ちいただくのがベストです。

 

必ずしもデータ救出ができるとお約束はできませんが、

当店の水没からの復旧率は70%以上の高水準!

 

パーツを丁寧に洗浄して錆や腐食を極力抑え、

細かく分解して水分を完全に乾燥させることで

ショートのリスクを最大限に抑えます。

 

起動したら後はパソコンやiCloudで

データバックアップを作成すれば完了です!

 

その後は、新しいiPhoneにしたい場合は、

メーカーに本体交換を依頼したり

機種変更をする場合も

バックアップがあるので安心です。

 

データを諦めたくない方は

一度当店にご相談ください。

 

できれば同じiPhoneを使い続けたい

携帯キャリアでの契約期間の兼ね合いや

iPhone本体代金の割賦払いの残高がまだ残っている、

という時はできればiPhoneを使い続けたいですよね。

 

また、データももちろん残したいが、

好きなアーティストのサインを

iPhoneの背面に書いてもらったので

このiPhoneを使い続けたい!と

ご相談いただいたことがありました。

 

正直なところ、

上記の水没復旧修理でデータ救出に成功しても

長期間使い続けられるとはお約束できません。

 

早ければ数日中に電源が入らなくなってしまったり、

はたまた1年以上使い続けられることもあるので、

使ってみないとわからないのが

修理店スタッフとしての回答となります。

 

もちろん、そういった事情があるなしにかかわらず

できる限りの処置はしっかりと行い、

様々な検証も実施した上でお返ししておりますので、

一度当店にお任せいただけると幸いです。

 

直接相談したい方は当店までご連絡ください

水没したiPhoneの修理については

依頼先でできることが大きく異なりますので、

迷ってしまうこともあると思います。

 

例に出した上記以外の要望があったり、

どちらに依頼をすればいいのかわからない、

という時はお気軽に当店までご相談ください。

 

全てのご希望を叶えることは難しいかもしれませんが、

できる限りご要望に沿ったベストな依頼先や

方法をご提案いたしますのでご安心くださいませ。

 

当店スマホスピタル和歌山店では、

店頭での受付はもちろん、

配送での修理依頼にも柔軟に対応しております。

 

水没復旧修理については

作業時間3時間〜となりますので、

お預かりのタイミングによっては

翌日以降のお返しとなる可能性がございますので

ご容赦くださいませ。

 

現在、感染症対策のため

来店時には予約制となっております。

 

当店ホームページの予約フォーム

もしくはお電話にて承っております。

 

ご相談についてはお電話でも御来店でも

対応しておりますので、

お気軽にお越しくださいませ。

 

お問い合わせお待ちしております。

wakayama

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山の詳細・アクセス

〒6408342
和歌山県和歌山市友田町4-95 ナカガワビル中4階

営業時間 10:00〜19:30(無休)

電話番号 073-422-8811

E-mail info@iphonerepair-wakayama.com

オンライン予約 スマホスピタル和歌山 WEB予約 >>

一覧に戻る

073-422-8811 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 和歌山

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル