iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhone Xの画面を修理したいけど準備が面倒…事前準備なしで楽に修理が受けられる方法とは iPhone(アイフォン)修理 和歌山なら和歌山駅近のスマホスピタル和歌山にお任せ!

  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • オンライン予約はコチラiPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 店舗アクセス。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

iPhoneお役立ち情報

iPhone Xの画面を修理したいけど準備が面倒…事前準備なしで楽に修理が受けられる方法とは

[2020.07.13] スマホスピタル和歌山

iPhone誕生10周年を記念して発売された

iPhone Xも、発売から二年半が経過しました。

 

ホームボタンがなくなったことで

使い勝手で大きく変わり、

機種変更したばかりの頃は使い方に

戸惑われた方も多いのではないでしょうか。

 

購入時に加入した有償保証も

すでに満了してしまっており、

画面割れなどのトラブルが発生したからと

メーカーに依頼すると修理金額が

かなり高額になるでしょう。

 

機種変更をするのも選択肢の一つではありますが、

さらに高額になるので悩みどころですよね。

 

今回は、ディスプレイのトラブルにフォーカスし、

iPhone Xで新たに加わった機能・変更された機能、

そして修理依頼方法についてご紹介いたします。

 

iPhone Xになって変わった操作方法

従来のモデルから大きく変わったのが

「ホームボタンがなくなった」ことでしょう。

 

それに伴い変更された機能や

追加された機能についてご紹介いたします。

 

Touch IDの代わりにFace ID

ホームボタンがなくなったので、

指紋認証(Touch ID)の機能がなくなり、

代わりに顔認証(Face ID)が搭載されました。

 

顔認証は指紋認証よりも精度が高く

セキュリティ面でも安心です。

 

ホームボタンの代わりにサイドボタン

これまではアプリダウンロードの認証は

指紋認証(Touch ID)を使用していましたが、

iPhone X以降は指紋認証がないため

サイドボタンのタブルタッチ+顔認証(Face ID)

の二段階認証となりました。

 

コントロールセンターの出し方

コントロールセンターとは、

電波のオンオフや画面輝度・音量を

簡易的に調整するシステムです。

 

ホームボタンがなくなったことで

大幅に変わった部分で、

使いはじめの頃は戸惑われた方が

多いかと思います。

 

▶︎ホームボタンのあるモデル

下から上にスワイプ:コントロールセンター

上から下にスワイプ:通知

ホームボタンを押す:ホーム画面1枚目に戻る

 

▶︎iPhone X

右上から下にスワイプ:コントロールセンター

左上から下にスワイプ:通知

下から上にスワイプ:ホーム画面1枚目に戻る

 

コントロールセンター以外にも通知一覧や

ホーム画面の戻り方が変わっています。

 

マルチタスク

ホームボタンがあるモデルはホームボタンを

ダブルタッチで開いている

アプリの一覧が確認できました。

 

iPhone Xは画面下部ギリギリのところから

上にスワイプし途中で止めることで

表示される仕様に変更されました。

 

ホームインジケータ(画面下部の細いバー)が

表示されている時は、

バーを左右にスワイプすることで

開いているアプリの画面に移動することができます。

 

複数のアプリを行き来する時は

簡単に移動できるので使いやすい機能です。

 

利用者がグッと増えたAssistiveTouch

AssistiveTouchとは、

画面上に表示できるホームボタンです。

 

アクセシビリティという機能の中の一つなのですが、

これはホームボタンのある従来のモデルでも

搭載されていた機能です。

 

しかし、ホームボタンが故障したという方以外は

滅多と使われない機能だったので、

iPhone Xを使い始めて知った方が多いかと思います。

 

通常のホームボタンの機能だけでなく、

様々な機能も追加することができるので

利便性が高いためにホームボタンレスに慣れた方も

使い続けている方も多い機能です。

 

メーカーに修理を依頼する時の注意点

では、そんなレベルアップしたディスプレイが

破損・故障した時の修理の依頼先について

ご紹介いたします。

 

ディスプレイのトラブルとは、

画面割れだけでなく、表示不良やタッチ不良など、

様々な症状があります。

 

症状・故障原因によっては対応ができない依頼先も

ございますので、詳細をご説明いたします。

 

Apple直営店

iPhoneの修理といえば

まず思い浮かぶのは「Apple Store」

ではないでしょうか。

 

言わずもがな、Appleの直営店です。

国内には計10店舗しかありません。

 

直営店では、iPhoneをはじめとするApple製品の

販売、使い方のサポート、修理を行っています。

 

販売については予約は特に必要ありませんが、

使い方のサポートや修理(Genius Bar)については

事前の予約がなければ

案内してもらえないこともあります。

 

案内をしてもらえても、

来店から案内に入るまで3−4時間も待った、

とお聞きしたこともあります。

 

予約を取れば時間通りに来店すると

スムーズに案内をしてもらえるのですが、

店舗数が少ないためにどの店舗も

予約が殺到しており、予約の空きが出ても

すぐに埋まってしまうような状態です。

 

そのため、なかなか希望の日時で

予約を取ることができないと言われています。

 

正規修理店

正規修理店は、Appleの直営店ではありませんが、

Appleが正規のサービスを提供できる他社として

認められている店舗となります。

 

ほぼ全ての都道府県にあり、

「Apple正規サービスプロバイダ」として

営業しています。

 

こちらは修理のみを承っているため、

販売や使い方のサポートは受けられません。

 

直営店と同じく修理を受けるためには

事前の予約が必要となります。

 

直営店ほどではありませんが、

この正規修理店もそれほど店舗数は多くないので、

予約はすぐに埋まり、予約なしでの

修理希望は受けてもらえないことも多いようです。

 

Appleコールセンター(Apple Care)

こちらは実店舗ではなく、

コールセンターに修理を依頼する方法です。

 

この方法の場合は、店頭修理ではなく

配送修理となりますので、

1週間〜10日程度日数を要します。

 

しかし、有償保証に加入していた場合、

本体交換修理であれば交換用iPhoneを

届けてくれる方法もあるようです。

※条件があるので、詳細は

 コールセンターに直接ご相談ください。

 

AppleサポートApp

来店やコールセンターに電話をしなくても

アプリで修理を依頼することもできます。

 

画面表示に沿って入力を進めるだけで

修理手配ができるので、

画面が操作できる状態であれば

一番楽な手配方法ではあります。

 

しかし、こちらもコールセンターと同様に

配送修理なので日数がかかります。

 

メーカーに修理を依頼する際の注意点

いずれもメーカーとしての修理が受けられるため、

正規の修理用パーツを使用した修理をしてもらえ、

修理ができないトラブルの場合は本体交換にも

対応をしてもらえます。

 

Apple製品にはそれぞれ無償・有償保証があり、

iPhoneには一年間の無償保証が付いており、

有償保証に加入すると保証が二年間に延長され、

サポート範囲も広くなります。

 

有償保証の場合は、故障・破損時の修理金額を

大幅に減額してくれる特典もあるので、

有償保証が残っている場合はメーカー修理がお勧めです。

 

無償保証期間内や有償保証切れの場合は

修理費用が高額になりますのでご注意ください。

 

前述の通り、店舗に修理を依頼する場合は

事前に予約をしなければいけません。

 

ネット・アプリ・コールセンターにて

予約ができるので、希望日直前ではなく

早めに予約をする必要があるでしょう。

 

また、メーカー修理の場合は、

データが初期化された状態で返却されます。

 

修理をする上で必要な手順であったり、

個人情報等を守るために行われるそうです。

 

そのため、事前にバックアップを作成し、

必要があれば写真データを別の場所に保存したり、

アプリの引継ぎもしなければなりません。

 

来店時には、「iPhoneを探す」という

セキュリティの解除が必要となるため、

Apple IDのパスワードを確認しておく

必要もあります。

 

もしわからなければ、パスワードのリセットや

コールセンターで確認できないか

相談をしておきましょう。

 

メーカーに依頼するには下準備が大事なので、

手間がかかるからと修理を諦めて機種変更をした、

という方もいらっしゃるかもしれません。

そのような方に是非ご検討いただきたいのが、

当店・スマホスピタル和歌山での修理です!

 

事前準備不要!楽に修理が受けられるスマホスピタル和歌山店に依頼する

事前準備不要の理由

当店は正規修理店ではありません。

そのため、パーツの交換修理のみを承っております。

 

メーカー修理の修理手順とは異なるため、

データを初期化する必要がなく、

セキュリティの解除も必要ないので、

事前にバックアップをとったりパスワードを

調べておく必要もありません!

 

もちろん、受付と修理作業スペースは

隔離しているため、セキュリティ面のケアも

しっかりと行っておりますのでご安心ください。

 

正規店ではないが、国から認められた修理店です

当店は【総務省登録修理業者】です。

 

これは、国から「安心安全の修理が受けられる」と

認められた修理店のみが得られる認定で、

どのような修理用パーツを使用しているか、

修理実績がどれくらいあるのか、などが

認定に必要な条件となります。

 

メーカーではないので正規品は使用できませんが、

国が認めている高品質の修理用パーツを

使用しております。

 

また、当店での修理には、

修理後保証が4ヶ月間付いています。

 

破損・水濡れ等には対応できませんが、

初期不良に当たる症状については

柔軟に対応しております。

 

他の非正規修理店では保証が1ヶ月だけだったり、

そもそも保証がないという修理店もありますので、

4ヶ月も保証がある修理店は珍しいですよ。

 

※当店では電子基板修理には対応ができません。

 場合によってはメーカー修理を促す可能性が

 ございますので、ご容赦くださいませ。

 

スマホスピタル和歌山に修理を依頼する

当店は、新型コロナ感染症対策のため、

2020年4月より完全予約制となりましたので

ネット・電話にてご予約をいただいております。

 

店内が混み合っていなければ

飛び込み来店にも対応しておりますが、

ご予約の上御来店いただけますと幸いです。

 

当店は店頭で修理を行っているのと

修理中はお客様にはお店から離れていただくので、

比較的混み合っているということはありません。

 

そのため、ご希望の日時でご予約が取りやすく、

営業時間が朝10時から夜19時半までのため

ご都合に合わせいただきやすいかと思います。

 

また、御来店時は公共交通機関での来店はもちろん、

提携のパーキングがございますのでお車での

御来店にも対応しております。

 

提携パーキングご利用のお客様に限り、

1時間分(200円)の割引対応しておりますので

ご精算前にお申し出くださいませ。

 

当店はJR和歌山駅より徒歩5分以内にあります。

 

近くには近鉄百貨店やお食事どころ・美容院や

駅ビルがございますので、お仕事やお買い物の

ついでに是非お立ち寄りくださいませ。

 

ご連絡お待ちしております。

wakayama

iPhone・スマホ修理のスマホスピタル和歌山の詳細・アクセス

〒6408342
和歌山県和歌山市友田町4-95 ナカガワビル中4階

営業時間 10:00〜19:30(無休)

電話番号 073-422-8811

E-mail info@iphonerepair-wakayama.com

オンライン予約 スマホスピタル和歌山 WEB予約 >>

一覧に戻る

073-422-8811 お電話でご予約の上ご来店下さい。iPhone(アイフォン)修理 和歌山

お問合わせはコチラ iPhone(アイフォン)修理 和歌山

  • ご一緒割 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • iPhoneじゃなくてもOK!下取りキャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 往復送料無料キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 学割キャンペーン iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理内容一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • 修理価格一覧 iPhone(アイフォン)修理 和歌山
  • スマホスピタルグループサイト
  • ゲームホスピタル